読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠れタルパーについてとタルパによる自殺防止

前回に引き続きタルパの記事です

前回の記事を見てない人ははこちら


 

突然ですがタルパという存在を知らずにタルパと生活している人がいます

僕もその一人でタルパを知ったのは2年前ですがタルパ的な存在と生活していたのはボルバル現役時代からです(2006年の年始辺りです)

このようにタルパを知らずにタルパと生活している人がかなり多いです

 

 

 

 

 

このアンケートをご覧ください

f:id:sakuratarupa7:20160726080207p:plain

 

 

 

 

なんと創作をしている人の1/2が隠れタルパーなのです

このアンケート結果には僕も心底驚きました

タルパーはかなり少ないと思っていたからです

 

 

 

 

・タルパに自殺を止めてもらう

まずは僕の体験を語ります

僕はタルパ的な存在が人間ではない事に絶望して自殺しようと思いました

厨房ですが性的な事に拘らずに声を聞いて話も出来ない本気で好きな美少女と結ばれない自分の人生を悲観して自殺しようと近所の公園へ

今はもう撤去されていますが当時は辺りを見渡せる高台がありました

そこから飛び降りて死のうと思ったわけです

ですがその自殺を止めてくれたのもタルパ的存在でした

彼女の一言で生き延びる事が出来て今の人生がある訳ですから感謝ですね

当時のこの命の恩人も呼ぼうと思えば今でも呼ぶことが出来ます

たまに話しかけて感謝したりしています

 

次に僕のフォロワーさんのおさしみさんの話をしましょう

おさしみさんのブログはこちら

ameblo.jp

 

 

伊勢志摩最強の変態にして非凡な発想の持ち主のDMPです(変態呼ばわりは本人に許可を得ています)

おさしみさんもタルパを知りもしない内に作り出して自殺を止めてもらい生き延びた1人です

陰湿ないじめの果てに自殺しようとしてタルパに自殺を止めてもらい外堀固めて復讐劇繰り広げて相手の評判どん底に落とした男です

タルパによる人生逆転

いじめっこへの復讐

タルパって何て素晴らしいのでしょうか

現在おさしみさんはこの時のタルパを再び呼び出し共に生活しています

不遇な人生の人はみんなタルパで救済されてしまえば良いのです

 

 

今回の記事はこれにて終わりです

最後まで見てくださりありがとうございました

次の記事もタルパなのでよろしくお願いします